引っ越してから数ヶ月も経ったのにカーテンのなかった家

カーテン

結婚を機に引越しを済ませてから数ヶ月。新居がマンションの上の方の階ということもあって周りから見られる心配がないだろうと購入を見送っていたカーテンを買いに行きました。

しかし、店舗でカーテンを見て回っているうちに新居についている窓が大きいことが判明、オーダーメイドでないと購入できないことがわかったのです。ただでさえカーテンは高く、何回も旦那にカーテンの必要性を言って聞かせ、購入を決断させたばかりだったため、このことは私にとって悪い知らせでした。

案の定旦那はオーダーメイドした際の料金を見て意見を変えました。そこで、今度は「レースのカーテンだけでも良いから」と言いました。それでも最初は渋っていたのですが、数週間かけてなんとか購入を再度決断させることに成功。

そして先日、旦那が仕事の休みの日に再度カーテンを買いに行き、引越しから数ヶ月経ってようやくレースカーテンを購入。しかし、少しでも金額を浮かせたい旦那は丈が10cmほど短いもの選んだのです。

私が丈の長さを測っていたので「絶対に足りない」と主張したのですが、「そんなことない。それにもし足らなくても10cmくらいならカーテンのかけ方次第で変わってくるから大丈夫」と私の意見に聞く耳を持ちませんでした。

そして購入したカーテン。つけてみるとやはり10cmほど足らず、カーテンの下から窓が見えてしまうような不格好になってしまったのです。その上、外気がそこから入ってきてせっかく冷気を防ぐカーテンなのに意味がありません。

しかし、旦那は「これでいい」の一点張り。最終的にはその言い合いを続けることに疲れた私が諦めることしました。しかし、レースカーテン一つでこうだと厚手のカーテンを買い、設置するまでにあとどのくらいの日数が必要になるのかと一抹の不安も感じます。

自分が欲しいと思った、スピーカーやサイドテーブルはどんどん購入するのに、いつまでたってもカーテンだけは購入しようとしない旦那の考えてることが理解できません。